トップ

健康目的の運動なら

健康維持の為の運動の目安

健康に過ごすには継続が

健康的な毎日を過ごすために運動をしようとする人にとって、それの目安はどの程度なのかということがあります。そのためには安全で、効果的で、楽しく続けることが大切になります。それなので、健康に対して効果的なものは人により違いがあります。体力、性別、年齢、運動の経験、体の状態などにより、目安となるものは違ってきます。数多くの種類がありますが、中でも誰にも簡単にできるものにウォーキングやジョギングがあります。それを例えば40代であれば1週間に160分程度、60代であれば1週間に140分程度位が良いとすすめられています。しかし、これまで習慣が無かった人は1週間に1回、短い時間でも効果的だと言われています。

運動の目安について考える

健康の為に運動するなら適度にやることが大切です。やり過ぎると体を痛めたり、体に負担となるので、無理しないことが大切なのです。ウォーキングやヨガなどの有酸素運動を毎朝晩1時間位ずつやると良いです。あくまでも無理はしてはいけません。呼吸が乱れるようなら、ペースを落とし、スムーズな呼吸ができる程度を維持し続けることが大切です。忙しいなら朝か晩だけ1時間程度を目安としてやっても良いです。この場合に日頃生活の中で歩くことを増やしたりすると良いです。細切れの時間でも何度か行えば、1時間のウォーキングになり、健康維持に役立ちます。

↑PAGE TOP

© Copyright 健康維持の為の運動の目安. All rights reserved.